スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護保険でリフォームしよう

2月某日。2階に上がりたいが手すりがないので怖いと言う1階の住人S氏(80代)の要望に応えるべく、アパートのリフォーム工事を行うことにした。以前から階段に手すりはあるのだけど、それは片側のみ。やはり高齢者には両側にあったほうがいいのだろう。一度は自作も考えたのだが、大きな荷重がかかる箇所だけに事故があってはマズい。年齢が年齢だけに死亡事故にもつながりかねない。ホムセンの材料で自作すれば1万円程度だが、やはりプロに頼むのが妥当だろうと思い直した。
ネットで調べるうちに、手すりの取付には介護保険を使うことができることがわかった。なんでもアパートのような集合住宅にも適用されるらしい。これならタダでリフォーム出来る。早速、S氏に介護保険の利用を提案した。氏は行政に疑心暗鬼だったが快諾してくれた。ついでに和式便器も洋式にしてくれと付け加えられたが…。よくよく調べれば、20万円限度で1割負担だけでなく、その上自治体の高齢者住宅改修給付で30万円プラスされることも知った。うまくいけば50万円分のリフォームがたった2万円の負担だけで出来る!この制度を利用すれば、新しい住人が来る度に我がアパートは更にバリアフリーになる。筆者の胸は高鳴った。
当初は区役所福祉課で評判のいい業者を紹介してもらうつもりだったが、調べるうちに書類作成が面倒になってきた。「高齢のSサンには時間がないのだ。モタモタしているヒマはない」と自分に言い聞かせ、直接業者に頼むことにした。区内で検索をかけてホームページに施工例が載っている業者に向かった。
駅から徒歩5分程度の立地に構える店舗に入ると、受付に立つ茶髪のおねえちゃんは挨拶もなく無反応。介護業界に2日だけ籍を置いたことがある筆者にイヤな記憶が蘇る。低賃金ゆえ、ロクでもないのしかいないんだよなあ。ハズレ引いたかなと少し後悔しつつ、時折タメ口が混じるおねえちゃんに下見の日取りを予約だけして帰宅した。

当たり前のように入り込むネコちゃん
いきなり乱入して「ここは何してもムダ」と言いたげな目線を送るネコちゃん
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつの間にか経営ゲームブログに!!

No title

もうネトゲしなくてもいいんだよ
最近のボヤキ
プロフィール

WinMX

Author:WinMX
低収入ボンクラサラリーマン。
スキあらばアフィリエイト貼りまくるので是非ご利用ください!

FC2カウンター
最近のコメント
リンク
最近の記事
カテゴリー
メーカー黙認
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
フリーエリア
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト http://pso2.jp/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。