スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RD-X9を買ったよ

TOSHIBA VARDIA 地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載ハイビジョンレコーダー HDD 2TB RD-X9TOSHIBA VARDIA 地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載ハイビジョンレコーダー HDD 2TB RD-X9
(2009/09/04)
東芝

商品詳細を見る


東芝のDVDレコーダー、RD-X9をイブの夜に購入した。
ヨドバシカメラにて79800円かつポイント20%付与である。
よりによってなぜこんな日に…、いやなぜブルーレイでないのかということを気にして欲しい。

2011年に地上アナログ波の停波が予定されているという。
そして、ウチのAVラックには何年もアナログ機のRD-X5が鎮座しており、毎日のように稼働している。
録画しているのはアナログ波の番組ではない。
というのもこのX5、東芝一部機種のみにある「(無印)スカパー連動機能」が搭載されており、ネット予約によりスカパーで録画した番組をLANでPCに移動(させたのち編集してDVD化)という、一般人にとってどうでもいいことに最も適したマシーンなんである。
ちなみにX6以降はデジタル機なんだが、特有のもっさりした動作に耐えられず買い替えすることなく現在に至っている。
数年前に地上アナログ波の共聴設備故障により我が家のテレビが総デジタル化を余儀なくされてからというものの、ウチにはスカパー以外の録画環境が全くなかったのだ。
元々、テレビ見る習慣があまりないので特に困らなかった…。
そんなこんなで「いつかブルーレイが搭載されたら…」と買い控えているうちにスカパーも無印、e2についでHDまで登場。
最新のX9では定評のあったネット予約機能まで削減しているのだからこのままでは古臭い「スカパー連動機能」が消えるのも時間の問題だろう。
ということで観念して購入したのだった。

(上)RD-X5(下)RD-X9(白)健康器具

当初はX5と完全に入れ替えるつもりだったんだけど、録画した番組を退避させるのと新たにX9にスカパー録画環境を構築するのが面倒だったのでそのまま増設することに。
X5は今後もスカパー専用機として故障するかサービス終了までがんばってもらう。
セッティングは問題なし。
地上デジタルのアンテナ出力が思ったよりも弱く、毎日放送とABCテレビの映りが悪くて難儀したぐらい。
元々、ブースターをかますぐらい電波は弱い。
とはいえ、アンテナの末端であるソニーのブラビアではきちんと映ってるのでX9のチューナーに問題があるはず。
その様子を横で見ていた機械オンチのオヤジが「録画できんでもええやないか!」とレコーダーの存在意義そのものを否定するかのような発言をしたので「うるせぇ!」と反論する寸劇をはさみつつ、苦し紛れに地上放送受信感度の設定を「モード2」とやらにしたらアンテナ出力がいずれも50%近くアップして全てのチャンネルが綺麗に映った。
こういう大事なことはもっと大きく記載しておいて欲しい。
ちなみにこの記事でX9ユーザーにとって役に立つ記述はこれのみだ。

肝心のX9の使い勝手なんだけど、番組表、チャンネルの切替、電源の入り切り、全てがもっさりしてるね!
不具合だらけだがアナログレコーダーとしてレスポンスだけは最高なPSXも持ってるから特にそう感じた。
東芝を選んでいるのはそもそも性能より機能を重視しているから仕方ないんだけど…。
けど2000GBもHDD容量があるのは素直にすごいので、圧倒的な”量”が”質”の差を埋めてくれることを期待。
これだけのHDD容量をパナやソニー機で要求したら2倍近い価格になるし。
そう考えたらまだ何も録画してないけどイイ買い物をしたような気がする。
デジタルといえばHDMIケーブルも初めて使ったけど、これ一本で映像と音声全てまかなえるのは便利だよね。
各種ケーブルがとぐろ巻くラック裏の救世主になりうるかも。
仕事でも使わないようなヘッドライト装着してかがみ込んで作業してたら腰が痛くなってきたけど、この日「何かすることがあって本当によかった」と前向きに考えることにしたよ!

人生のツケを体現するかのようなラック裏

2010/11/22追記 デジタルのRDシリーズには「録画のりしろ」っていう前後5秒ずつ多めに録画する機能があるので初期設定で必ずオンにしよう!こんな大事なこと、もっとでかく書いといてくれよ!  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近のボヤキ
プロフィール

WinMX

Author:WinMX
低収入ボンクラサラリーマン。
スキあらばアフィリエイト貼りまくるので是非ご利用ください!

FC2カウンター
最近のコメント
リンク
最近の記事
カテゴリー
メーカー黙認
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
フリーエリア
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト http://pso2.jp/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。