スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セガ黒字

かまって新世紀ソヴァンゲリオン

セガから株主配当をいただいた。
今期は久々の黒字転換だということで大盤振る舞い…ってことはなくいつもと変わらん金額。
添付書類によるとコンシュマーソフトではマリオソニックのバンクーバー五輪がまた当たったみたい。
マイナーな冬季五輪が世界で650万本(前作北京五輪は1000万本)も売れたのはたいしたもんだよね。
ホントマリオ様様だよ。
この数字がどのくらいすごいかというと日本のみとはいえドラクエ9が400万本だといえば理解できるはず。
マリオさんとの強力タッグで2年おきに五輪ソフト出し続ければセガは存続できるんじゃないかなぁ。
なんかセガに明るい光が差し込んできたようだよ。
あと、毎日のようにやってた「プロ野球スピリッツ2010」なんだけど、ペナントでついに勝率7割超えちゃって2位とのゲーム差が広がりシラケちゃった。
それでこっちは中断して今度はカードを集めて好きな選手でチームを組めるグランプリモードを始めた。
これがなんかカードに偏りがあるのかあんまり興味のない楽天とオリックスの選手ばかり集まる。
始めてすぐに楽天のエース・岩隈を引き、単戦では一気に難易度が下がるもトーナメントでは二番手以降の先発に長谷部とかろくなのがおらず苦戦を強いられてる。
野手陣はラミレス、ラロッカ、フィリップス、リンデンといった強打を誇る外人がずらりと並ぶも彼らはあまり頼りにならず、むしろ平野、大村、草野といったシュアなバッティングをする人たちが主な得点源になっている。
こないだようやく待望の先発ローテ候補の武田勝やクローザーの岩瀬、セットアッパー候補の小野寺といったあたりが入手できた。
また一歩、理想のチーム作りに前進。
あとは外人だらけでザル守備の内野をなんとかテコ入れしたいところ。
それにしてもこのゲーム、キャラはリアルなんだけど実況に関してはパワプロのほうが上に感じる。
明らかに右中間真っ二つの打球を「打ち上げた~」って何度もやられるのはちょっと萎えるよ。

一方、接待用としてプレーしていた「パワプロ」でちょっとした問題が発生。
10年近くやっているのに一向に守備固めや継投といった采配がマトモにできないだけでなく、パラメータのアルファベットすら読めないという疑惑が一部プレーヤーに生じたのである。
そこで急遽、代替ソフトとして「ウイイレ」こと「ワールドサッカーウイニングイレブン2010」を導入することに決定。
この件に関して当事者にはワールドカップ開幕も近いし、こういった季節感が大切と説いたが、率直に言えば”野球”をやるレベルではないということだ。
ちなみに自分はJリーグ発足時に洗脳BGMのように連日流された”オレオレ音頭”や股間をおさえて珍妙なポーズを取る”カズダンス”とかに敷居の高さを感じて以来、サッカーはチンプンカンプン。
すっかり興味を失っていたのだが、このところの日本代表”岡田ジャパン”の活躍ぶりに刺激されたこともあり、ヒューマンのフォーメーションサッカー以来久々にサッカーゲーム解禁となった。
早速、ろくにメニューも確認せずに「オマエは北朝鮮」とか「オマエ(の顔)は東南アジア系」など本人のイメージ先行でチームを押し付けあうだけのパーティーゲームと化しているけどこれは予想の範疇。
パワプロとの二本柱として定着すればいいんだけどね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近のボヤキ
プロフィール

WinMX

Author:WinMX
低収入ボンクラサラリーマン。
スキあらばアフィリエイト貼りまくるので是非ご利用ください!

FC2カウンター
最近のコメント
リンク
最近の記事
カテゴリー
メーカー黙認
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
フリーエリア
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト http://pso2.jp/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。