スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青色申告をしよう

これまで代理で集金はしていたが、正式に相続が決定したのでまず掃除をすることにした。かつての住民たちが部屋に残した遺留品を倉庫に運び、数回に分けて粗大ごみに出す。産廃業者に処理してもらえば一回で済むのだが、いくら請求されるかわからないのでそうしている。この処分費も経費にできそうなので、領収書は残している。アパート1階にはこのような倉庫が3つ有り、叔父曰く”早すぎたトランクルーム”だったそうな。もちろん今は借り手もなく、ゴミ置き場兼野良猫の住処となっている。車庫にするにはいずれも若干狭く、有効利用を考えあぐねる。
先日Amazonで買った本は、どちらかと言うとアパート建設からの事業規模での経営本で、筆者のように相続で入手した人向けではなかった。取り急ぎ青色申告の申請をしなければならないことだけは理解した。キリの良い1月1日から相続したことにしたので、3月までに税務署に行って申請しなくてはならないようだ。昨年までは近所の会計事務所に確定申告をお願いしていたが、今年からは自分でやることにする。実は、この会計事務所に筆者は1週間ほど勤めたことがあり、積極的に関係を絶ちたかった。それに会費を月数千円払うほど売上もない。なんせ月商7万円だからな。
「青色申告承認申請書」は下記のアドレスから入手した。

http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/shinkoku/pdf/09.pdf

書き方はそのへんのサイトに説明があったので割愛。税務署に持参するのはこの書類のみ。受付で青色申告承認申請書を持ってきたと言ったら、コンビニでコピーしてこいと指示される。なんでも銀行で融資を受ける際に、青色申告をしているとアピールできるらしい。そこまでこのボロアパートにカネをかける気はないが、好意で教えてくれているので従う。ヤンマガを立ち読みしたのち、税務署に戻ったら原本とコピーに判を押され、原本は回収、コピーは返却してもらった。手続きは受付のみで完結。その間、1分にも満たなかったが、こういうものなのだろう。提出期日に間に合ったし、テキトーに記入して正解だった。

近所の税務署
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近のボヤキ
プロフィール

WinMX

Author:WinMX
低収入ボンクラサラリーマン。
スキあらばアフィリエイト貼りまくるので是非ご利用ください!

FC2カウンター
最近のコメント
リンク
最近の記事
カテゴリー
メーカー黙認
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
フリーエリア
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト http://pso2.jp/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。