スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バトンのはらわた

リリスさんからバトンをいただいたのでやってみる。
①そんな6人にバトンを回す。
バトン1


②お名前は?
バトン2

この名前を最初に使ったのはGC版PSOで、
ゴミ屋の店主として作った3rdキャラだったのが
ダメな子供たちと主婦を中心に爆発的にブレイク。
Ep3以降スピンオフして一気に主役になりました。

③おいくつですか?
バトン3

バトン4

もういいトシです…。

④ご職業は?
バトン5


⑤ご趣味は?⑦特技は
バトン6


⑥好きな異性のタイプは?
バトン7


⑧資格何か持ってますか?
事務職やってたんで日商簿記2級とエクセルワードエキスパート等、
今の仕事で二級ボイラー技師、電気工事士2種、等。
いずれもロクに役に立ってない。

⑨悩み何かありますか?
バトン8


⑩好きな食べ物と嫌いな食べ物は?
バトン9

⑪好きな人いますか?
バトン10


⑫貴方が愛する人へ一言
バトン11

⑬回す人を指名すると同時に、その人の他者紹介を簡単にお願いします

バトンは回しませんので代わりにPSUでお世話になっている方々を
今回バトンを回してくれたリリスさん、それにしゃもたん、
さつきサンを除いてご迷惑がかからないように
匿名かつ順不同にてお礼を述べさせていただきます。

Aさん:「かわいそうに・・」いつも接続するなり呼び出して申し訳ない。必ず損はさせないから!PSUではキミが一番の人気者だ!

Bさん:「なるる^^;」私のパーティーには欠かせない方。愛らしいアクションで場を和ませてくれます。いつも長時間つきあっていただきありがとうございます!

Cさん:「あんたは自分が思ってるより良いほうだと思うぜぃー」最近までずっと男だと思ってた…。すまぬ。ブログを見ればわかるとおりキミとのチャットが私にとってのPSUだ!

Dさん:「さすがにここまでとは思ってませんでしたが…」パトカをもらいそこねたことから縁ができた方。寡黙な中にも信念を感じる。いつかまたやりましょう!

Eさん:「MXさんの所くるといろんな人来るから楽しいのでOKですー」PSOBB時代から個人的に高評価の方。場を盛り上げる天賦の才能の持ち主。チームは違えど常に意識していました!

Fさん:「冒険しない?」私のような異端児を快く受け入れてくれた方。そろりと部屋に入り込んで横に座っていたりするお茶目な面も。おかげで皆と遊ぶことができます。是非、冒険しましょう!

Gさん:「おk」PSU移行の際、チームも違うのに快諾してくれたことは未だに忘れられない。いろいろと気苦労が絶えないかと思うが頑張って欲しい。

Hさん:「今日はもう眠いっていう・・・・・」前述のGさん同様に移行の際に快諾してくれて本当に嬉しかった。IN率が低いためにあまり会えないがいつも気にかけているぞ!

Iさん:「みょー」PSUで出来た初めての友人。最近、見かけなくなって心配していたがまた復帰するとのこと。やめる気はさらさらないとのことで安心しました。メンツにこだわらずまったりいこう!

以上、こんなもんでよろしかったでしょうか?
スポンサーサイト

テーマ : ファンタシースターユニバース
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

バトンおつかれさま~w

ほっほ~w
しいたけが嫌いなのかw
あんなにおいしいのにw

しかし、好きな人にみちゃだめ~ってことは自分がいかに変態かみとめてるんだね?w

しっかし履歴書作り直すって立派な特技のようなきがしますw

勇者からのメッセージ

>リリス様

>しかし、好きな人にみちゃだめ~ってことは自分がいかに変態かみとめてるんだね?w
まだまだ修行中の身だからね!

ふぉん・ど・ぼー

バトン気が向いたら頂いちゃいます(笑)

シイタケは細かくしてもだめ?
餃子に入れると美味しいですおー!


良い、お年を!!!!

バトンお渡しします!!

>鈴坂さま
ホント、シイタケだけはカンベンしてください。
そういうことでバトンお渡ししますので
お好きなようにご利用ください。
けどちょっとPSUに絡ませるのは難しいと思います…。
最近のボヤキ
プロフィール

WinMX

Author:WinMX
低収入ボンクラサラリーマン。
スキあらばアフィリエイト貼りまくるので是非ご利用ください!

FC2カウンター
最近のコメント
リンク
最近の記事
カテゴリー
メーカー黙認
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
フリーエリア
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト http://pso2.jp/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。